豊かな知識と深い洞察力で読み解く日中メディア文化

 
日中メディア文化研究会のホームページにようこそ!

日中メディア文化研究会は、日本と中国の研究者がメディア文化の研究を通して相互理解を深め、友好関係を築いていくことを目的に立ち上げられました。メディア論、比較文化、文学を専門とする日本と中国の研究者によって構成されています。

以上の目的で研究活動を実施する一方、私たちは、日本で中国のメディア文化を紹介し、中国で日本のメディア文化を紹介することによって、相互理解を深めるための実践活動も展開しています。2011年9月以来、現在に至るまで少しずつ実践活動および研究活動を進展させてきました。

メディア文化についての研究をさらに深化させ、豊かなものにしていくために、ホームページを開設しました。
ここではアニメに関する情報をブログ形式で随時、提供していきます。また、メンバーの研究活動を紹介するとともに、年内に特集テーマを中心にした刊行物の発行も予定しています。

現在、創刊号を準備中ですが、様式、規定等については詳細が確定した段階で、トップページで発表します。
この刊行物は、日本や中国のメディア文化に関心を持つ研究者なら誰でも読者になれるよう、使用言語は日本語、中国語、英語にします。ただし、中国語、英語の文章を日本語に翻訳することはしません。興味関心のある個所をご自由にお読みいただければと思っています。暖かく見守っていただければ幸いです。


                    2014年3月20日
                    日中メディア文化研究会代表  香取淳子(かとり・あつこ)


留意事項
■このホームページで紹介する論文やエッセイを引用される場合は、著者名、掲載誌名、発行号、発行年月、該当ページを明記してください。
■このホームページで公表される文章を引用される場合は、著者名、日付、URLを明記してください。


                    

 諸事情により、当面の間、このサイトを中止することにしました。
 
 
  アニメ、中国メディア文化に関する記事は
香取淳子公式サイトで発表しますので、よろしくお願いします。
                     2015年1月1日   日中メディア文化研究会代表 香取淳子